飛田新地 求人情報

大阪人が教える飛田新地の遊び方

地元民はもちろん、大阪観光の際には是非行っていただきたいスポットです(もちろん大人の男性限定)。

今回はそんな飛田新地を初心者でも楽しく安全に遊ぶ方法をガイドします。

飛田遊廓(とびたゆうかく)は、大阪市西成区の山王3丁目一帯に存在した遊廓、赤線。
大正時代に築かれた日本最大級の遊廓と言われた。現在もちょんの間が存在し、
通称飛田新地(とびたしんち)と呼ばれる。

ちょんの間とは
20?30分でお店の子と本番プレイができるお店のことを「ちょんの間」といいます。

大阪にはちょんの間がいくつかありますが、飛田新地は大正時代(1916年)にできました。

飛田新地は女の子のレベルが高いことでも有名です。

「S級美女」とか「激かわギャル」とか、そんな言葉がピッタリな子ばかりです。

高級キャバクラでナンバー張ってそうな子はもちろん、ギャル系、清楚系、お姉系、
にゃんにゃん系、制服コスプレ系などなど、女の子のタイプも様々なのできっとあなた好みの
嬢が見つかることでしょう。

しかも、普通の風俗のようなパネルや写真を見て指名するわけでなく、女の子が
目の前に座っているので直で顔を見て決めることができるのも飛田新地のメリットです。

飛田新地の求人情報【飛田求人ナビ】公式サイトより

飛田新地の求人情報